査定時に見られているポイント

愛車の査定を依頼する際には、どんな点に気をつければ高額査定を得られるのでしょうか?
最近では実車を買取店に持ち込む前にまずインターネットで査定を受けることも可能です。
ネット査定ではいくつかの基本項目を入力して送信し、査定結果の回答を待つことになります。

ここでチェックされるのは車種・グレード・ボディカラー・年式・走行距離などになります。
中古車市場において需要の大きい人気車種であれば高い査定額が期待できる場合があります。
最近ではセダンタイプよりRV車や軽自動車などの人気が高まっています。

また年式は新しいものほど良いとされるほか、発売時期がモデルチェンジの前後であったかによっても査定額が変わってくることがあります。
走行距離が短いほど高額査定が望めることはもちろんのこと、複数の所有車を経ていないワンオーナー車も高い評価ポイントの一つといわれています。
実際の車を見ながらの査定に際しては、まず車の状態が見られます。
室内をきれいに掃除し洗車を済ませてから査定を受けるとよいでしょう。
洗車の有無は査定項目にはないものですが、やはり査定士の目に映ったときの印象が違います。

また日頃からメンテナンスを怠らず出来るだけ良い状態に保たれてきた車は、当然良い査定結果につながりやすくなります。
キズや汚れは軽度のものであれば市販のアイテムなどを用いて目立たなくするのも一つの方法です。
程度がひどければ修理費用が高くついてしまうので、現状のまま査定に出すほうが賢明といえます。

それから取扱説明書や車検証、点検記録簿をはじめとする書類一式が揃っているかどうかもポイントになります。
また車検が切れる直前の買取は断られたりマイナスポイントとなる可能性が高いので注意が必要です。
Dollarphotoclub_43257503 (1) (1)

査定されるポイント総まとめ

  • 車種
  • 人気や需要、流通量をチェックされます。

  • グレード
  • グレードの高さの他、、限定などのプレミアも査定されます。

  • ボディカラー
  • 車種にも左右されることがありますが人気のカラーが査定アップです。

  • 年式
  • 走行距離
  • ボディ
  • ネットではなく、実際に見られる場合は傷などや修復された跡もチェックされます。

  • タイミング
  • 車検が切れる直前などはあまりオススメできません。
    またちょうど探している人がいるタイミングがあれば下取りに有利です。

事前準備の留意点

  • 洗車
  • キレイにしておくほうがよいでしょう。
    車内に髪の毛などが落ちていないほうがアピールになります。
    交渉もできます。

  • 改造
  • 改造車はあまり高く売れないといわれています。
    ただし人気のあるパーツや新しいものは取り外す前に調べるか専門業者にきいてみましょう。
    知識がないと無駄に取り外し費用などがかかってしまいます。

  • 複数に問い合わせる
  • 1件であきらめずに複数査定しましょう。

  • 査定はどこがアップされるか教えてくれる
  • 査定してもらってプラスになる部分は教えてくれます。
    経験として覚えておくと、次の車を乗る際気をつけることがわかります。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ