高値をつけるためのテクニックとは

車を売る以上は少しでも高く買い取って欲しいものですね。
全く同じ条件の車でも、ちょっとした工夫で査定額をあげる事も可能ですのでそのコツを紹介しておきます。
車の買取業者を決めるときには、一括見積もりを利用すると便利です。
複数の業者を比較して一番高く買い取ってくれるところを見つけやすいのはメリットですが、査定をする人も人間なので相手の対応はもちろんですが、
こちらの対応も意外と見られています。
売るんだからと高飛車な態度をとったり、事故や傷に関して嘘の報告をしたりすれば印象も悪くなるので査定に影響する場合もあると言われています。
車の状態はもちろん査定にも影響しますが、泥だらけのボディや車内がタバコ臭くゴミなども散らかっていたら、見た目の印象が一気にダウンしますので
これも査定に影響すると言われています。
特に車内のタバコ臭は、次に車を買う人がタバコの臭い付きの車をわざわざ選ぶとは思えませんね。
車内の清掃と消臭スプレーや芳香剤、車の洗車などもやらないよりは、やっておいて見た目も清潔にしておけばその分査定にもプラスになります。
ただし強すぎる芳香剤などは逆にマイナスになる事もあります。
ニオイにも好き嫌いがあるので、消臭剤は無臭のものを選ぶのもいいと思います。
車内の床やトランクなども掃除機をかけホコリやゴミは綺麗にしておきましょう。
装備品などもきちんと揃っている方が査定にはプラスになると言われているので、保管しておきましょう。

sck1101_salb05愛車を高額で査定する方法

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ